インスタントラーメンでお腹を壊す

一体いつからなのかわからないのだが、インスタントラーメンを食べるとお腹を壊すようになった。

 

しかし、私はインスタントラーメンが好き。

 

お腹が痛くなるかも…って思っていても、つい食べてしまって、またまた腹痛。

 

 

 

インスタントラーメンとはいっても、大丈夫なものもある。

 

 

 

カップ麺は大体OK.。

 

あと、チキンラーメンもなんとなくOKっぽい。

 

 

 

友人に聞いたり、インターネットで調べたりしてみたところ、

 

どうもインスタントラーメンでお腹を壊す人というのは、

 

私以外にも結構いるらしいということがわかった。

 

 

 

では一体何が原因なんだろう?

 

 

 

インスタントラーメンには「かんすい」というものがふくまれている。

 

「かんすい」とは、「炭酸カリウム、炭酸ナトリウム」でできていて、

 

どうやら、下痢を引き起こしやすいということだ。

 

 

 

もしやこの「かんすい」が原因!?

 

しかし、チキンラーメンにも「かんすい」は含まれているが…

 

 

 

同じ物を食べてもその時の体調などによって、

 

お腹を壊したり壊さなかったりすることは十分考えられるし、

 

もしかしたら本当に「かんすい」が原因なのかも。

 

 

 

子供の頃は母が勤めに出ていたので、

 

よくインスタントラーメンを自分で作って食べたけどなぁ。

 

あの頃は何とも無かったのに、なんで大人になってからダメになったんだろう。

 

 

 

しかしこれからもラーメンは食べ続けることになりそう。

 

「今日は無理?それともOK?」

 

と、ちょっとドキドキしながら…

 

 

 

だって好きなんだからしょうがないじゃない!?(笑)